支部長より新年のごあいさつ

01.01

 

 あけましておめでとうございます。

 謹んで令和初めての新年のご挨拶を申し上げます。旧年中は格別のご高配を賜り、心より御礼申し上げます。本年も変らぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

 昨年は台風の被害が甚大となり未だ困難な生活を強いられたり事業に支障が出ておられる方々がおいでになります。関東エリアも例外ではありません。一日も早い復興を願っております。
 さて、2019年は海事分野における働き方改革、国際海運からの温室効果ガス排出削減の動き、燃料油硫黄分0.5%規制、シップリサイクル条約批准拡大、米中貿易摩擦など海事業界を取巻く大きな環境変化がありました。海事代理士もまたこれら諸課題に対応するため船主様、造船所様、管海官庁殿と伴走しながら船舶検査や法令相談など助言業務に勤しみました。技術革新もスピードを上げており、検査の自動化や船舶運航のAIによる省力化など新しい取組みが目白押しです。新しい取組みには新しい法令や規則が生まれ秩序の維持が要請されます。海事代理士は2020年も引き続きこれらの問題に対峙しつつ、海事業界の発展のため微力ながら頑張って参りたいと思います。関東支部はこれまでどおり海事代理士の業務遂行能力の担保・研鑽、最新動向の先取り、キャッチアップのため、研修事業等を積極的に展開して参ります。
 今年は東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。この機運を高めるように多くのインバウンドとともに海上運送事業も盛り上がりを見せ、多くの方々がクルーズに親しむようになって参りました。このような状況にも関心を持って対応して参りたいと思います。

 繰返しになりますが、本年も変わらぬご愛顧、ご支援、ご指導を賜りますと共に、皆様のご繁栄とご健勝を祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

令和2年1月1日

一般社団法人日本海事代理士会
関東支部長 山田 満

関連記事

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る